固定費はまだコンビニ払い?クレジットカードで支払うとお得になります

こんにちは、わたるです。

毎月かかっている電気料金、ガス料金、水道料金は誰でも支払っていると思います。

これらの固定費はコンビニで支払っている方も多いと思いますが、実はクレジットカードで支払うと結構お得にできます。

なぜかと言うと、クレジットカードで支払いをするとそのクレジットカードに対応したポイントを貯める事ができる為です。

また、ライフラインだけでなく、携帯代もクレジットカード払いにしておけば自動で引き落とされるたびに勝手にポイントが加算されていきます。

多くの携帯会社はTポイントカードと連動していることが多いので、自分のTポイントカードの情報を登録しておくとお得に利用できます。

公共料金の支払いで特におすすめなのはVIASOカードです。

VIASOカードは、公共料金の支払いをしていると毎年現金をキャッシュバックしてくれます。

また、スマホやインターネットプロバー料金の支払いに使用していると、通常0.5%のポイント還元が2倍貯める事ができます。

さらに、貯めたポイントは1ポイントを1円として現金でキャッシュバックする事もできます。

もう一つはリクルートカードです。

公共料金の支払いをしてもポイントは高還元率なので、1.2%還元されます。公共料金の支払いは必ず発生するものですよね。

その為、毎月確実にポイントを貯める事ができるので、気が付いた時には結構貯まっていたっていう事もあります。

普段の買い物で利用すると、買い物をしない時の方が多かったりもしますが、必ず支払が発生するものでどれだけポイントを貯める事ができるかがお得にクレジットカードを利用するコツといっても良いと思います。