ネットショッピングで便利なクレジットカードとは?

こんにちは、わたるです。

今やショッピングはネットで完結してしまうような時代です。

実店舗で買うのは食品とか消耗品だけって人も結構いると思います。そもそも実店舗では扱ってない商品やどのお店に行けば売ってるのかさえ分からないって人もいるんじゃないでしょうか。

それくらい浸透したネットショッピングで便利に使えるクレジットカードを紹介していきます。

まずは、定番の楽天カード。

これは最初の実店舗で使うと便利に使えるカードでも紹介しましたが、ネットショッピングにおいても優秀です。

まず、楽天市場で買い物をする時、1ポイント1円から使えるので、貯めておくだけでショッピングをお得に楽しむことができます。

また、ポイントは100円で1ポイント貯まるので、高還元率です。

さらに年会費が無料なので、良い事しかありません。デメリットがないんです。Edyでチャージもできて、そこから支払いも可能なので、電子マネーとしても使えてしまいます。

次にYahoo!JAPANカード。

あまり聞き慣れないかもしれませんが、Tカード機能が付いているクレジットカードです。

こちらも年会費は無料で使えて、ポイントも1ポイント1円から使えます。さらに、Tカードは貯める機会が最も多いと思うので貯めておけば色んなシーンで使えます。

Yahoo!ショッピングを利用すると毎日ポイントが3倍になるので、還元率が特に高いです。さらにショッピングカード保険というものが付いていて、年間に100万円を限度として購入した商品を保証してくれる保険が付帯しています。

次にAmazon Masterカード。

ネットショッピングで最も利用されているかもしれないAmazonが発行しているクレジットカードです。

大きな特徴は、Amazonでの買い物でのポイントが高還元率である事です。Amazonで使えば1.5%でプライム会員なら2%のポイント還元です。それ以外のマスターカード加盟店では1%のポイント還元なので、それでも悪くないと思います。コンビニなどのよく利用する場所でAmazonカードを使ってお会計をしていれば自然と貯まっていくので、その貯まったポイントを使ってお得に買い物をするのは良いと思います。

また、貯めたポイントは1ポイント1円から使えて、1会計で最大10万円分まで使う事が可能です。

ただ、ちょっと残念なのは、Amazonギフト券、Amazonコイン、kindle以外のデジタルコンテンツの支払いには使えないっていう事ですかね。

それを除いても、ほとんどの商品の買い物には使えるので、デジタルコンテンツを購入されない方ならデメリットにはならないと思います。

これらのクレジットカードは実際にネットショッピングが独自に発行しているカードなので、それぞれで使うとお得です。

よく使うネットショッピングにあわせて選んでも良いと思います。